【Walkman】ウォークマンのソフトが対応しなくて、買い替え出来ない!?

そうなんです。
ウォークマンは、しょっちゅうソフトが変わるんです…。SonicStageから始まって、Ⅹ-アプリ、MediaGoなどがありましたが、現行は、『Music Center for PC』。

名前は、SonicStage → Ⅹ-アプリ → Music Center for PC と変わりましたが、使い方は、ほとんど見た目も変わらないんですけどね。

SonicStage
ソニックステージ

 

 

 

こんな見た目でしたね。懐かしい!

 

 

 

Ⅹ-アプリ
Ⅹ-アプリ

 

 

 

今の現行のソフトに
一番近い感じ。

 

 

Music Center for PC

 

 

 

現行のソフトです。

 

 

 

 

 

Music Center for PCは基本的には、SonicStageやⅩ-アプリと変わりないんですが、写真や、動画などのファイルが読めなくなったそうです。音楽専用ソフトに生まれ変わったということですかね。
しかも、前は、USBストレージなどにも転送できたような気がしたんですが、今回からは、対応のウォークマンにしか転送出来なくなっちゃったんですね。CDへの書き込みも出来なくなっちゃいましたね。最近は、パソコンにドライブすらついてないことも多いので、いらない機能と判断したんでしょうか…。

現行のウォークマンを使う場合、転送ソフトは、
・Windowsの方は、『Music Center for PC』
icon
icon

  • 対応OS : Windows 10 / Windows 8.1 / Windows 7
  • 公開日 : 2017-12-21
  • ファイルサイズ : 107 MB (113,067,912 バイト)
  • バージョン : 1.0.02
  • ダウンロードは無料です

・Macの方は、『Content Transfer for Mac』
icon
icon

  • Mac OS X v10.6 ~ 10.12
  • ダウンロードは無料です

を使うしかないんです。

それ以外の方 XP、Vista、Linux、Android、Chromeなど
直接 Walkman→Musicフォルダに音楽ファイルを入れれば、OKなんです。
現行OSの方も、これを覚えれば、ソフトがなくとも転送できますよ。

icon使い方は、こちら。